2018年08月16日

「当たり前じゃないんだな」

当たり前じゃねえからな!」


当たり前じゃねえからな、この状況!」



TV番組で芸人の加藤浩次さんが相方の山本圭壱に放った言葉だそうです。

僕は興味が無かったので見ておりませんがニュース等で見聞きしたのでしょう。



この言葉をふと思い出したのは8月のあたまの事です。



ふと思った。

僕が普通に暮らしている この日常。

当たり前の事じゃないな。


僕が普通に過ごしている今日を迎えられなかった家族がいる。

僕が普通に過ごしている今日を迎えられなかった友人がいる。



僕が普通に過ごす為には、そもそも生まれてこなくては話にならない。

こいつは僕だけの事じゃ無くてみんなそうだ。


ふと思った事は、こいつが当たり前の事ではないって事です。


親の代、祖父母の代、曾祖父の代 家系は辿る事が出来るだろう。

考えてみると必ず通過する歴史がある事に気が付かされます。

そう、「戦争」です。

僕の場合は祖父母の代が第二次世界大戦を過ごさなければならなかった世代にあたります。




広島に

長崎に

日本は原爆を落とされました。


東京には雨のような焼夷弾が降ったと聞きます。



僕は資料でしか戦争を知りません。

資料以上の惨状も有った事でしょう。

祖父母が戦争を生き延びた事は当たりまえの事ではないはずです。


祖父母が生きていなければ僕は今、ここにいません。

そう今、最後の平成を生きている私たちは当たり前に存在している訳では決してないのだと言う事を、今さら感じました。


今、僕は生きているので思い出を懐かしむ事も出来ます。

今、僕は生きているのでお墓参りにも行けます。


それは祖父母が生きていてくれたから。



今過ごしている今日に言われた事のように思いました。




当たり前じゃねえからな!」


当たり前じゃねえからな、この状況!」





posted by boso at 12:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

「雲」





P1170683.jpg








ただ雲









P1170684.jpg

光学迷彩のようなビル

ただそれだけ。






posted by boso at 21:29 | 東京 ☔ | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月31日

「ある日の休日 〜凧糸とスルメ時々 胸元火災〜」

ある休日の物語。


午前中は家庭内業務に追われるが何をしたのか全く覚えていない。

きっと大した事はやっていないのだろう

時計を見ると15時を指そうというところ。


折角の休日が終ってしまう….


僕は「財布と蚊取り線香、凧糸とスルメ」そして「携帯イスと蚊取り線香」をカバンに詰め愛機に尋ねる。

「お前も行くか?」


愛機と言っても、いわゆる自転車である。

少々頼りない返事だったので、たらふく空気をくれてやった。


15:30

自宅から1kmほど坂を下る。

残念ながら時をかけるような物語は無かった。


15:30

想いを馳せていた場所に到着。

20180720 006 - コピー.jpg

携帯イスをセットし蚊取り線香に火をつける。

20180720 008 - コピー.jpg

この季節、安らぎを得る為にの強い味方である。


15:40

凧糸にスルメを巻き付ける。

本日の獲物はいつものザリガニである。

実は同じ仕掛けでスッポンが釣れないかと期待をしている事を家族に話したのは失敗だった


16:00

次の予定もある事から早々にこの地をあとにする。

中々良いところだったので火を改めて来ようと思う。

え〜、釣れたのはザリガニとエビが少々でした^^;


16:30

多摩市と日野市の用水路を巡り片っ端から仕掛けを投げ込む。

仕掛けと言っても先ほどのスルメを結んだ凧糸なのだが

放課後と言う事もあり、そこらじゅうで子供に声をかけられる。

凧糸とスルメを少々与えザリガニ釣りを教える。

子供は何故かアマガエルを数匹捕って見せてくれた。

アマガエルは可愛らしい。

カラスの鐘が聞こえてきたので子供には明日の方が釣れると予言をして解散させる。


17:00

スタートである自宅から下ってきた坂にも用水路があるので仕掛けを投げ込む。

くどい様だがスルメと凧糸である。

ここは過去にサワガニをゲットしているのでサワガニ狙いである。

夕飯の食卓に乗せるつもりはない。

この場所は15分勝負と決めた。


17:20

大人が3匹ほど釣れた^^;

サワガニでは無く、人間の大人である。

皆、「何か釣れるのか?」、「何が釣れるのか?」と興味津々である。

この日は何も釣れず「あんたがたが釣れただけだ」等と話が盛り上がる。

大の大人が知識と経験を持ちより、様々なスポットを教えあった。

非常に有意義な15分であった。


17:40

帰宅。

と同時に胸元から出火!!

胸元に付けていた蚊取り線香がとんでもない勢いで燃えている!!!

自転車の風にあおられたのが出火原因だ。

良い子もそうでない子も気を付けるように!!

※写真はありませんがシャレにならない位の火柱が上がり、ホースで水をかけ鎮火しました。


本日の仕掛けをZIPロックに仕舞いバイク用品入れに仕舞う。

バイクで出かけた時にも狩りをしようと思う。



3日後

夜の散歩でバイクに乗ろうと思う。

バイク用品置場を開ける。

臭い!!

強烈にイカ臭い!!!

家族からは大ブーイングである...


ブーイングを聞こえないふりしてヘルメットを被る。

強烈に!

猛烈にイカ臭い!!


夜の散歩は諦めた。







何も変わらない日常。

時もかけられない物語

まぁ、これが現実ってことである。



posted by boso at 09:57 | 東京 ☁ | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする