2018年12月02日

「府中トワイライトゾーン」 番外編 〜何気ない風景〜

街を歩けば棒にあたる。

あなたが何気なく住んでいる街にも実は奇妙なスポットが存在しているかも知れません。


お久しぶりです「府中トワイライトゾーン」のお時間がやってまいりました。

今回は番外編となります。



なんて事の無い街並み。

cafe02.jpg

人によってはなんて事の無い、いつもの風景。



僕は気づいてしまった….

cafe01.jpg


気が付かなければよかった….






看板には「Cafe」の文字が。

cafe05.jpg




Cafeとは言わずもがなコーヒー等を頂く店舗に使われる名称である事が殆どである。

事もあろうに、その店舗前に並ぶ自販機3台。

リーズナブルに100円〜と商魂逞しくも有ります。



なんて事の無い風景では有るのかもしれないが僕にはシュールな光景に見えた。






一仕事終え、僕は自販機でホットドリンクを購入した。




トワイライトゾーンに乾杯!!

cafe03.jpg

posted by boso at 13:03 | 東京 ☁ | Comment(0) | 府中トワイライトゾーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

映画を観た 「ボヘミアン・ラプソディ」 という物語

先日の事ですが、久しぶりに映画館へ行きました。

府中駅にはTOHOシネマズが有り、レイトショーをちょくちょく観に行っていました。

会員ポイントも6〜7本は無料で観られる位に溜まりました!!


あまりにも久しぶりらしく、無料で映画を観るつもりがチケット代の他に500円を追加投資する事になっていた謎…

ポイントは貯める為、ではなく使うためだと身をもって知りました。

(更新を忘れており会員資格を失効していた為、再入会しました)



今回、観賞に行ったのは評判が高い「ボヘミアン・ラプソディ」。

320.jpg

僕は割と音楽が好きでしたのでQUEENも知っていたし、同タイトル曲も知っていました。

バンド物の映画って伝記になっちゃうから興味ない人には全く面白くないだろうに…。

きっと評価も散々なのかなと思ったら非常に評価が高い!!

「何故?!」


まぁ自分はQUEEN好きだし位で観てきました。




ラスト20分…




QUEENを知っていようが知らなかろうが....


鳥肌!!


フレディ・マーキュリーを知っている人も、知らなかった人も、あまりにも圧倒的な才能に心を奪われずにはおれないと思います。


歌が上手いとか下手とかでは語れない、本物の圧倒的な才能を蘇らせた。

この映画の好評価は、その才能に触れた者は感動するしかなかったのだと思う。


DVDじゃだめだ!!

この映画は映画館で観ろ!!




hurueru.jpg






蛇足

僕が初めてQUEENを聴いた時は驚愕したのを今も覚えています。

その数年後、フレディ・マーキュリーがエイズを公表したのは今から27年前の昨日。

その翌日である1991年の今日、11月24日にフレディは逝ってしまった。



QUEENやフレディについて映画では当たり前ですが語り切れておりません。

当時、インターネットも無く僕が本から見知った記憶とも違う部分もありました。


でもこの映画は、フレディ・マーキュリーと言う人物の圧倒的な才能を現代において体感する事が出来た貴重な作品だと思います。

映画にはキーワードが散りばめられていました。

映画では語れなかった物語に興味がある方は調べてみるのも良いかもしれません。



いや本当に良かった..

もう一度観に行こうと思ってます。








posted by boso at 18:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

「仲良きことは美しきかな 」

本日は11月10日なり。

11月10日はグレゴリオ暦で年始から314日目(閏年では315日目)にあたり、年末まであと51日ある。Wikipedhia参照。


また1986年には10万円金貨が発売された、1431年にはヴラド・ツェペシュ(ドラキュラ伯爵のモデルの一人)が誕生し

紀元前98038年にはデーモン閣下が誕生した日である。

最も有名であろうハチ公も11月10日に生誕しているとの記述がある。


一体何を書きたいのか自分にも分らず筆をすすめてしまっているが、11月だというのに僕はまだワイシャツ1枚で過ごしている....

これは少々異常な事のように思う。


冒頭に記載されているが年末まであと51日しか無いらしい。

と言う事は【平成】はあと51日しかない。

今日は平成最後の11月10日であり明日は平成最後の11月11日なのだ。

なんて事ない1日かもしれないが「平成最後の」と枕詞を付けてみると残りの51日が多少ドラマティックに過ごせるのではないかと考えている。

この「平成最後の」は毎日に刺激がほしい皆様にもお勧めしたいと勝手に思っている。


どうでも良いが仕事の関係上、次の年号をさっさと発表して欲しいものである。

日々「契約期間は平成30年〇月〇日より平成32年〇月〇日まで」なんて事を説明しながら「平成32年なんて無いやろ!」なんて事を脳内で独りツッコミをしている国民の事も考えてみたらどうだろうと偉い人に問いかけたい。


平成最後の年に植えた我家の「もみじ」は紅葉する事なく終わってしまいそうな異常気象。

秋の紅葉を楽しみに植えたのに来年に持越しらしい。

近所の紅葉祭りも、やや怪しい雰囲気である。

20171122 046.JPG
※画像は数年前の紅葉祭りです。

そもそも紅葉しない「もみじ」も有るようなので我家のももじは来年も安心できないのである。

20180618 917.JPG
我家のもみじは11月現在、青々としています....



少なくとも自分にとっては十分すぎるほど色々あった最後の平成。

残り51日は生きとし生ける物の全てにとってHAPPYであって欲しいとおもいます。





そうそう11月10日は何の日かと言うと

「トイレの日」であって「井戸の日」でもあるらしいですよ!

語呂合わせが由来なのに「下水」と「上水」って仲イイね!!





posted by boso at 19:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする