2017年10月14日

「お部屋探しのアレコレ」その1

不動産屋としての僕がお客様へのご提案の際にお話した事を少し書きたいと思います。


Q:最も難しい条件は?

A:場所(立地と言うより場所)


方角を気にされるお客様は少なくは有りません。

方角が一方だけなら問題はないのですが、皆さん方角以外の希望が追加されてきます。


例えば〇〇駅から5分圏内とか

2017y10m14d_100424510.jpg

上の地図のケースでは東府中駅からであれば5分圏内が探せそうです。

府中駅と言われてしまうと交わる事が無い条件になってしまいます。


もう一つ

2017y10m14d_100542659.jpg

上の地図はカップルそれぞれの方角が交わっている範囲で探す場合。

お互いが対極に向かっていますので菱形の範囲に絞られます。


よく見ると...

2017y10m14d_100622829.jpg

この場合では指定された範囲には「東京競馬場」しかありません。


指定範囲内に希望の物件が無い場合、そもそも存在さえ指定な場合も多々あります。

無い物を探す事は僕には出来ないので困ってしまいます。


今回の事例は実際に有ったケースです。

お客様は結構な期間こだわっておられましたが...

 東京競馬場にはマンションは建っておりません


どうにもならないのです….


コチラのお客様は方角が変わる時期が到来し無事お引越しをされました。


場所の指定があると、そこに存在している物件しか選べないので他の条件を満たす事が難しいケースも多々あります。

10年程前の出来事ですが場所(方角)の指定で一番印象に残っている出来事でした。



ところで人間には三大欲求が備わっているそうな。



つづく

posted by boso at 10:59 | 東京 🌁 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

「権利の行使」

悩んでいます。

今度の衆議院選挙の事で相当悩んでいます。


今回の選挙は重要な選挙だと認識してはいますが僕に与えられた選択肢の中から選べておりません。

例えるのなら「当たりの無いくじを引かなければならない」

そんな気がしているのです


ちょっと前の話になりますが、元芸能人議員と不倫をしていて辞職された元神戸市議のニュースを覚えている方も多いと思います。

僕は芸能人に疎いし、誰が誰と不倫していようが、あまり興味もありません。

ただ「架空請求」という名の「着服」の件については分りやすい構図だな〜とおもっていました。

財源が家計や営業利益でなく税金の場合、「ねだれば貰える」祖父母からのお小遣い感覚が一部の政治家は持っているのだと僕は思っています。

そのお小遣い感覚は地方議員だろうが国会議員だろうが国政を担う大臣にも感じています。

だから、元神戸市議印の架空請求事件って分りやすい構図、いや縮図だな〜と感じたのです。


先だって「私立高校無償化を検討」なんてニュースも有りました。

僕の私見は「アホか」です。

そんなに私立校が優秀なのでしょうか?

では公立校の意味は?

言いたい事は沢山ありますがまたの機会に。


不動産屋に勤めていると、その時々で雨後の竹の子の如く増える職種を目にします。

概ね国から助成金なんかが出る事になった事業です。

本当に馬鹿みたいに同じ業種からの問い合わせが増えるんですよね


僕は選挙権を得てから投票に行かなかった選挙は無かったと記憶しています。

今回の解散総選挙に大義があったとは思いません。

自分の立場を有利にしたい大人や選挙に当選する事が目的になっている大人。

そんなおっさんおばさんばかりが目につきますが国を思い、国民を思って戦っている大人もいると思います。

そんな大人を見極め貴方も参加するのも政(まつりごと)です。


いつも書いているかも知れませんが、参加しない奴には不平不満を言う権利はないんですよ。

選挙権っていう権利を放棄しちゃっているんだから。


僕は文句だって言いたいから選挙には必ず行きます。

僕には物申す権利があるのだから。



posted by boso at 14:19 | 東京 ☁ | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

「府中トワイライトゾーン」 消えてゆく

望まれていた方も多かったとも思いますが個人的には残念な事がありました。

僕の愛すべき美しい景色が姿を消し始めています。


以前「府中トワイライトゾーン」で紹介させて頂いた

「府中米軍基地跡」が消えていきます。




個人的に廃墟と言うのは心くすぐられる物があります。

古くは仮面ライダー等でも有名な町田市に有った「お化けマンション」が有名だと思いますが若い人にはわかりませんね()

メジャーなところでは「軍艦島」にもぜひ行ってみたいと思っています。


廃墟と言っても何でもかんでもが好きなわけではありません。

廃墟と廃屋では私的には違うのです。

僕基準の廃墟には美しさが必要なのです。

滅びの美しさとでも言いましょうか。

私的な感覚ですけどね。


府中の米軍基地跡にはその美しさを十分に備えている建築物だったと思います。



僕のこの趣味は仕事(不動産屋)の最中にも押しつけがましく発揮されてしまう事があります。

お部屋のご案内と合わせて近隣商業施設や公園などのご案内に「廃墟案内」も組み込んでしまう事が少なくありませんでした。

割と好評いただいた観光コースでありました。


形あるものはいずれ姿を変えてしまう。

風化や劣化、解体等は避けられないのは分っています。


この廃墟は国有地内の廃墟なので敷地外から眺める事しか出来ない建造物達でした。

比較的安全な廃墟だと思いますし、手つかずに近い形で残った自然はタヌキや野鳥、昆虫達の格好の棲み処だと思います。

きっと、その事自体を快く思わない人も多いのだとは思うのですが彼らの居場所は、命は守ってあげられないものかと思ってしまうのです。


20131027 005.JPG

posted by boso at 10:42 | 東京 ☀ | Comment(0) | 府中トワイライトゾーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする